カリモク60Kチェアの組み立て方法

こんにちは。
vanilla郡山店のイガラシです。

今回のカリモクシリーズは、改めてカリモク60Kチェアの組み立て方法をお伝えしたい!
今更かもしれませんが、お問い合わせが多い部分も含めたご紹介が出来ればと思います。
ちなみに1シーターなら、イガラシでも10分ほどで組み立てが可能◎
とても簡易的な組み立てなので、気を追わず、どんどん挑戦して頂きたいです~

これまでのブログはこちらから↓
カリモク60の誕生
カリモク60張地のすべて
カリモク60張地のすべて②
カリモク60木部と塗装のすべて
カリモク60Kチェアとロビーチェアの違い
カリモク60+のダイニングチェアを選ぶ理由
カリモク60+ダイニングテーブルに合わせるチェア
カリモク60リビングテーブル?orカリモク60+カフェテーブル?
カリモク60リビングテーブル?orカリモク60+カフェテーブル?②
カリモク60+デスクなら一生モノに。
こどもの日にカリモク60Kチェアミニ!
カリモク60+ロビークッションが手放せなくなる?!
父の日にカリモク60の贅沢な空間を。
「カリモク60ヴォルテライトブラウン」or「マルニ60TATSUNOレザー」
カリモク60【定番カラー】ウォールナットor【新作カラー】ブラックブラック

まず、ご用意して頂きたいものはプラスドライバーと傷などがつかないようにするためのラグや毛布などをご用意下さい◎

背もたれ、座面、左右肘掛、前残の全5パーツ

背もたれ、座面、左右肘掛、前残の全5パーツ

パーツは背もたれ、座面、左右肘掛、前残の5パーツから成り立っています。
また部品は、六角ナット、ワッシャー、丸ナットが2つずつ、そしてネジが6つと専用の工具が付いてきますので、間違いなく同梱されているか確認して頂きたいと思います。

それでは組み立て開始です!

背もたれを床に置き、座面のボルト穴に背もたれのボルトを入れ、ワッシャーと六角ナットで仮締めします。(六角ナットは面取りされている側が表にくるように取り付けます)
ポイントは工具を使わず手で仮締め、またボルトには黒いキャップが付いているので外すことをお忘れなく◎

次に座面と背もたれを横に倒し、肘掛をダボ穴を確認しながら装着。
左右どちらからでもいいのですが、Kチェアに座った状態で右側にカリモク60のプレートが付くようになるので、イガラシは右から入れることが多くあります。
肘掛を装着出来たらネジを締めていくのですが、ここが一番お問い合わせ頂く部分なのでよく確認頂ければと思います。

身体で押しながらネジを入れる

身体で押しながらネジを入れる

座面側の方から仮締め、ある程度座面にネジが入ったら背もたれ側の穴を合わせてネジを仮締めしますが、この背もたれ側の穴が合わない、ネジが入らない、そんなお問い合わせを頂くことがたまにあります。
座面側はほとんどの方が簡単に入るのですが、背もたれ側はあそびもあるので一見入らないようにも見えます。
ここでのポイント!
身体を使って背もたれを押しながらネジを入れる
良いんです。押してください。
ちなみに、指でネジを閉め…られません汗。
特に新品は固くてイガラシにはほぼ無理です。
なのでドライバーを使って仮締めします!

前残取付

前残取付

次に前残を取付ます。
3つ目のネジ穴に前残を、丸ナットを前残に入れてからネジを仮締めします。(丸ナットのマイナスの溝を水平にする)
ここでのポイント!
丸ナットの穴側を内側にすること
外側にしてしまわないようにご注意ください。

Kチェアをひっくり返す

Kチェアをひっくり返す

Kチェアをひっくり返し、逆側も同じように取り付けます。
一つ肘掛が付いてしまえば逆側は取り付けやすいです◎
全体の仮締め後は、ガタツキが起きないか確認してから本締めをしましょう*

仕上げは六角ナットをスパナで締める

仕上げは六角ナットをスパナで締める

最後に座面と背もたれを仮締めした六角ナットをスパナで締めるのですが、
ここでのポイント!
締めしすぎないこと
正直、具合が難しいのですが汗、六角ナットを手で回して固くなったと思ったら、スパナで一周回してねじ込みをやめましょう。(座面と背もたれの隙間が指一本分くらい)

完成です!

完成です!

イガラシでも10分ほどで完成しました!
なお、1.2年経過するとネジやナットが緩んでくるので、大掃除の際など、たま~にでいいので気にしてあげてくださいね*

本日はここまで。
次回もお楽しみに!

※本文中に記載がある価格は2018年7月現在の価格となります

The following two tabs change content below.
アバター

イガラシ

趣味嗜好:ジム、音楽(主にスカ・ロック) 最初に買ったインテリア:イームズヴィンテージシェル インスタグラム:@ayumiigarashi

*一般住宅/商業施設などコーディネートご提案します
*オフィス空間のご提案、ワークチェア法人お見積りお受けします
vanilla koriyama
〒963-8026
福島県郡山市並木2丁目1-23《地図》
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp
【OPEN】13:00 ~ 18:00
【CLOSE】毎週 火・水曜
※17時以降は予約制とさせていただきます

■SNS日々更新中!お気軽にフォローください◎
twitter:vanilla koriyama
instagram:vanilla koriyama
Facebook:vanilla koriyama
YouTube:shopvanilla


【vanillaでは新型コロナウィルス感染症に対する取り組みを実施中です】
●従業員は全員、マスク着用での対応をさせていただきます。
●従業員は出勤前に体温を計測し、37.5度以上の体温の場合は出社いたしません。
●定期的に手洗いうがい、手指の消毒を行います。
●入口ドアを開ける等、定期的に店内の換気を行います。
●接客時は適正な距離感(ソーシャルディスタンス)を保ったコミュニケーションを行います。
●お客様が手を触れる可能性のあるところは重点的に清掃を実施します。
●当面の間、営業時間を18時までに短縮いたします。(週末・祝日含む全日)
また、多くの人が集まるイベントは開催いたしません。
今後の状況次第では営業日や営業時間を変更する可能性があります。
●店舗へお越しいただくのが難しい方へはご予約制の「オンライン接客」を開催します。
(前日までのご予約・インスタグラムのアカウントが必要です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください