SEIKOバス時計

SEIKOクロックバス時計のデザイン性&機能性◎

こんにちは。
VANILLA郡山店のイガラシです。

今回ご紹介したい商品はSEIKOクロックのバス時計となります。
みなさんの時計を選ぶ基準はデザイン重視?それとも機能性重視でしょうか?
ネルソンクロックのようなデザインが素敵な商品も捨てがたいけど、見にくい時計はちょっと‥
そんなあなたに!デザインも機能性も兼ね備えてた掛け時計をおススメしたいと思います*

SEIKOクロックバス時計 21,600円 W22.0×H6.0cm
SEIKOクロックバス時計 21,600円 W22.0×H6.0cm

SEIKOといえば、日本が世界に誇ると言っても過言ではないトップクラスにあたるクオリティの高いブランドですよね。
私も初めて買った腕時計はSEIKOの自動巻きだったなぁ~
海外の高級時計も魅力的でしたが、その頃の私には丁度いい価格帯と手に入れやすさ、そして日本だからこその安心感が購入の決め手でした。

SEIKOバス時計の製造開始年は1964年と超ロングセラー商品、また防湿・防塵型のプロユース仕様の掛時計となります。
カリモク60との相性は特に抜群で、同じ60年代生まれというところにも運命を感じますね◎
もともと船舶、工場、お店などで使用されていたようですが、やっぱりバスの内部に取り付けられている姿が印象的でしょうか。
秒針は文字盤の上を一定の速度で滑るように動くスイープセコンドタイプ。
カチカチと音がしないので寝室でも気になりません。
また、W22.0×H6.0cmと小ぶりなので、メインの掛け時計というよりキッチンやトイレ、パウダールームにさりげなくなんて素敵じゃないですか?!
カラーの淡いグリーンが爽やかさを引き立たせ、カリフォルニアスタイルやインダストリアル好きにはもちろん、レトロな雰囲気がミッドセンチュリーやヴィンテージ好きな方にもたまらない一品です◎

9時位置のネジを緩める
9時位置のネジを緩める

時間調整及び電池交換の際には、9時位置のネジを緩めると後ろのゴムパッキンがパカっと開く仕組み。
また、壁に接する部分がゴム製だと、振動による揺れを防止、ゴムが振動を吸収してくれるんです。
単三電池1本のみ使用、最近の国産の掛け時計は電波時計が主流となっていますが、歴史あるバス時計はこのままの姿でいて欲しいです~

パシフィックファニチャーサービス(P.F.S.)別注 グレーとアイボリー 各20,520円
パシフィックファニチャーサービス(P.F.S.)別注 グレーとアイボリー 各20,520円

VANILLAではパシフィックファニチャーサービス(P.F.S.)がSEIKOクロック社へ別注したオリジナルカラーのモデルもおススメしております。
P.F.S.のバス時計は淡いグレーとアイボリーの2種類展開。
これは北欧テイストにピッタリ!もちろん他のテイストにも合わせやすいカラーなので、正直どちらでも間違いないと思います。
細部にまでこだわり、秒針がそれぞれ違うカラー、グレーは灰色、アイボリーは茶色(グリーンは銀)とさりげないアクセントも◎
また、売れ筋商品ということもあり、通常お店にて在庫しておりますのでお持ち帰りも出来、プレゼントにも最適です~
ラッピングも無料で行っておりますので、気軽にお申し付けくださいませ*
機能的にはグリーンと同じなので問題なくお使い頂けるかと思いますが、ご来店頂ければ全種類展示しておりますので手に取ってご覧頂けます。

ご自宅用だけではなく、事業されている方から注文を頂くことも多く、その中でも美容室を経営されている方から大変好評頂いております。(私が対応したお客様では多くありました)
個性的なのに主張しすぎない、飽きが来ないデザイン‥これは?!カリモク60と同じですね!
「ロングライフデザイン」やっぱりここにたどり着きました◎

※本文中に記載がある価格は2017年11月現在の価格となります


VANILLA koriyama
〒963-8862
福島県郡山市菜根1-20-16 定功ビル1F
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp
【OPEN】13:00~19:00
【CLOSE】毎週火・水曜

■SNS日々更新中!お気軽にフォローください◎
twitter:VANILLAkoriyama
instagram:vanillakoriyama


The following two tabs change content below.

イガラシ

趣味嗜好:ヨガ、音楽(主にスカ・ロック) 最初に買ったインテリア:イームズヴィンテージシェル 今欲しいインテリア:サンフラワー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です