カリモク60リビングテーブル?orカリモク60+カフェテーブル?②

こんにちは。
VANILLA郡山店のイガラシです。

今回のカリモク60シリーズはカリモク60+カフェテーブルについて、前回お伝えしていたカリモク60リビングテーブルと比較し、皆さんにとってどちらが使用しやすいテーブルなのか、ご自宅の空間に合うテーブルはどちらなのか少しでも参考なれば幸いです~

これまでのブログはこちらから↓
カリモク60の誕生
カリモク60張地のすべて
カリモク60張地のすべて②
カリモク60木部と塗装のすべて
カリモク60Kチェアとロビーチェアの違い
カリモク60+のダイニングチェアを選ぶ理由
カリモク60+ダイニングテーブルに合わせるチェア
カリモク60リビングテーブル?orカリモク60+カフェテーブル?

カリモク60+カフェテーブル1200 W118.0D59.0H60.0cm 59,940円(税込)

カリモク60+カフェテーブル1200 W118.0D59.0H60.0cm 59,940円(税込)

まず、カフェテーブルが出来た大きな理由として、Kチェアをお持ちのお客様が多数ということ、そしてKチェアでも食事を楽しみたい!作業がしやすい高さのテーブルが欲しい!そんなお声が多く、思い描いていたテーブルが実現されました。
以前、「カリモク60+ダイニングテーブルの構造」にて2本脚のダイニングテーブルの良し悪しをお伝えしましたが、基本的には同じような出入りのしやすい2本脚となっております。
※天板の下に棚板があるので脚の移動は不可。
サイズ感はカリモク60リビングテーブルLの天板とほぼ同じ大きさなので、ダイニングテーブルのように広々と使用するには難しいかもしれません汗。
また、奥行きがないので、対面で座るより横並びに座る方が使いやすさを感じて頂けるかなぁと思います。
横並びで使用すれば、テレビボードを向かい側に置き、リビングでもダイニング要素の詰まったコンパクト空間が楽しめてしまうのです!
ダイニングテーブルが難しい空間でも、カフェテーブルで代用出来ちゃう、ダイニングテーブルを諦めていた方には特におすすめしたい商品です◎
やはり一番注目して頂きたい部分は高さが60cmということ。
ダイニングテーブルよりは低く、リビングテーブルよりは高いこの絶妙なラインが待っていましたとばかりに心地いいリビング空間を演出してくれるのです!

MDFメラミン化粧板

MDFメラミン化粧板

天板はMDFのメラミン化粧板、MDF(中質繊維板)とはミディアム・デンシティ・ファイバーボード(Medium density fiberboard)の略で、木材チップを原料とし、これを蒸煮・解繊したものに合成樹脂を加えて成形したもの、 またメラミン化粧板については、前回の「カリモク60リビングテーブル?orカリモク60+カフェテーブル?」を参照にして頂けると嬉しいです~
白い天板はモダンな雰囲気作りに最適、変色のないメラミン化粧板が使いやすさを助長させていると感じます◎

カリモク60+カフェテーブル1200 ウォールナット 61,560円(税込)

カリモク60+カフェテーブル1200 ウォールナット 61,560円(税込)

メラミン化粧板の白天板が出た当初、「木目のカフェテーブルはないんですか?」というお話もよく頂いており、これがまさにオーク材の突板が登場したのであります!
オーク材ウォールナット色とKチェアとの相性は言うことなし!笑。
白天板とは違ったカジュアルさの中にある高級感が好まれる理由でしょうか◎

オーク材ウォールナット色

オーク材ウォールナット色

現在展示はされていませんが、W70.0D60.0H60.0cmと小さめのカフェテーブル、またW100.0D80.0H62.0/66.0cmのカリモク60+Dテーブルウォールナット/カリモク60+Dテーブルピュアビーチもラインナップとして展開しております。
どちらも向かい合わせで使いたい方におススメ、Dテーブルに至っては高さが62cmと66cmに変更できるという機能を持ち合わせており、カリモク60の中でも珍しい、サイズ変更ができるテーブルとなっております。

2週に引き続きカリモク60リビングテーブルとカリモク60+カフェテーブルをご紹介させて頂きましたが、どちらのテーブルに魅力を感じましたか?
お客様にとって最適なテーブルをお届けしたい、過ごしやすい空間が提供出来たら嬉しいです◎

本日はここまで。
次回もお楽しみに!

※本文中に記載がある価格は2018年3月現在の価格となります

The following two tabs change content below.
アバター

イガラシ

趣味嗜好:ジム、音楽(主にスカ・ロック) 最初に買ったインテリア:イームズヴィンテージシェル インスタグラム:@ayumiigarashi

*一般住宅/商業施設などコーディネートご提案します
*オフィス空間のご提案、ワークチェア法人お見積りお受けします
vanilla koriyama
〒963-8026
福島県郡山市並木2丁目1-23《地図》
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp
【OPEN】13:00 ~ 18:00
【CLOSE】毎週 火・水曜
※17時以降は予約制とさせていただきます

■SNS日々更新中!お気軽にフォローください◎
twitter:vanilla koriyama
instagram:vanilla koriyama
Facebook:vanilla koriyama
YouTube:shopvanilla


【vanillaでは新型コロナウィルス感染症に対する取り組みを実施中です】
●従業員は全員、マスク着用での対応をさせていただきます。
●従業員は出勤前に体温を計測し、37.5度以上の体温の場合は出社いたしません。
●定期的に手洗いうがい、手指の消毒を行います。
●入口ドアを開ける等、定期的に店内の換気を行います。
●接客時は適正な距離感(ソーシャルディスタンス)を保ったコミュニケーションを行います。
●お客様が手を触れる可能性のあるところは重点的に清掃を実施します。
●当面の間、営業時間を18時までに短縮いたします。(週末・祝日含む全日)
また、多くの人が集まるイベントは開催いたしません。
今後の状況次第では営業日や営業時間を変更する可能性があります。
●店舗へお越しいただくのが難しい方へはご予約制の「オンライン接客」を開催します。
(前日までのご予約・インスタグラムのアカウントが必要です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください