企画「一枚板と名作椅子」好評につき延長いたします

vanilla郡山店のニイツマです。

先月一カ月間特別企画として、一枚板と名作椅子を開催しておりましたが、好評につき4月末日まで会期を延長させていただくことになりました。お問合せはいただくものの、コロナの影響が日に日に大きくなるにつれ来店を迷われている方も多いようです。会期を延長することで、何かのタイミングでお越しいただけたら嬉しいです。普段は取り扱いのない、貴重な一枚板のテーブル。ぜひこの機会に手に触れてみてください。過去の紹介ブログもぜひご参考に。

参考記事:特別な一枚板テーブル販売中です
参考記事:一枚板レジンテーブルの魅力

ラインナップに変更はありません。耳付きのダイニングからレジンを組み合わせたもの、珍しいラウンドタイプを展示中です。すべて一点ものとなりますので見るだけでも価値があります。木種もウォールナット系から栃の木など、濃いめから白木系まで揃えておりますので、幅広いインテリアへのご提案も可能です。また、ずべて脚が別販売となりますので詳しくは店頭にてご相談ください。

名作椅子としてピックアップしているのはハーマンミラーから販売されているイームズのDCMとvitraから販売されているプルーヴェのスタンダードチェア。どちらも名作と呼べるにふさわしいプロダクトですね。イームズといえば一体成型のシェルチェアのイメージが強いです。ですが、このDCM(Dining Chair Metal leg)はシェルチェアが誕生するよりも前、1946年に誕生してから今まで生産が止まることなく販売が続く名作椅子です。スタンダードチェアはイームズが登場するミッドセンチュリー時代よりも少し前1934年に登場し、以後時代に合わせ構造が変化し、世界中にコレクターが多いことでも知られた名作椅子ですね。

イームズの名作DCM
イームズの名作DCM
プルーヴェの名作スタンダードチェア
プルーヴェの名作スタンダードチェア

どちらも座面・背もたれにプライウッド、いわゆる成形合板を採用し、金属の脚で支えているという共通点があります。どちらも「プライウッドの座面に金属脚」と同じ文字で書けますが、その姿はまるで別物。DCMはその三次元の曲線により、見た目からは想像がつかない座り心地を実現しています。店頭でも座った方皆様驚かれますね。スタンダードチェアもDCMほどではありませんが、実は座面が緩やかにカーブしています。学校の椅子のような硬いイメージをされる方も多いようですが、座ってみると案外フィットするんですね。

DCMはニイツマ個人的にイチ押しです。自分が所有しているのはチェリーにクロームレッグ。よく見るのはウォールナットにクロームですが、なぜチェリーにしたのか。それはvanillaのオーナーであるタナカが所有しているDCMを見てしまったからなんです。見てしまった。なんて言い方するのも失礼ですが、使い古されたエイジングに魅了されてしまいました。

DCMのエイジング
DCMのエイジング

いかがですか?何か掴まれるものがありませんか?テカテカにエイジングした座面。長年使い込んできた細かい傷。いわゆる経年変化ですが、これを見たときに同じチェリー材を買おうと心に決めました。もちろんウォールナットでもエイジングはします。(タナカはチェリーとウォールナットも所有しています。羨ましい!)

ですが、何故かチェリーの方がいい「塩梅」にエイジングしていて魅力的に見えてしまったんですね。個人的にチェリー材が好きという好みもあると思いますが、自分のDCMは使い始めて2年程。これからどんどん育てていきたいなと思っています。スタンダードチェアもエイジングが比較できるように長期展示品と比較的新しいものをご用意しています。お写真では伝えきれていないので、ぜひ店頭で見ていただきたいですね。

スタンダードチェアのエイジング
スタンダードチェアのエイジング

一枚板も同じようにエイジングが楽しめます。ましてや一枚板、無垢材は自分でメンテナンスができます。DCMやスタンダードチェアもエイジングと言っていますが、表面はウレタン仕上げなのでオイルなどは不要でサッと拭き掃除してあげればOKです。使っていけば細かい傷もつきますし、一枚板の場合は反りや場合によっては細かいひび割れを起こす可能性も0ではありません。ですが、自分でメンテナンスをしてあげることで愛着がわき、手入れをしながら使っていくという事が、暮らしの豊かさに繋がると思います。

一枚板とDCM
一枚板とDCM
一枚板とスタンダードチェア
一枚板とスタンダードチェア

DCMに関しては現在6脚展示をしております。ウォールナット3脚、チェリー3脚。スタンダードチェアは定番のオークを2脚とSPを1脚を展示中です。木目の違い、エイジングの違いなどぜひご覧になってみて下さい。ただ、DCMチェリーに関しては、現在カタログ未掲載となっておりますので、詳しくはスタッフまでご相談を。

コロナの影響で家で過ごす時間が増えてきています。いつまで続くかわからない状況は不安でいっぱいです。ですが、そんな時こそ自分の家、つまり生活の中心を真剣に考えてみることも大切だと思います。

vanillaでは少しでもお役に立てるよう、フェアを開催中です。来店が難しい状況ではありますが、お電話やメール、SNSを使いできる全てでお問合せに対応させて頂きます。

The following two tabs change content below.
アバター
趣味嗜好:コーヒー、抹茶 最初に買ったインテリア:コンポニビリ2段ブラック インスタグラム:@s.niitsuma

*一般住宅/商業施設などコーディネートご提案します
*オフィス空間のご提案、ワークチェア法人お見積りお受けします
vanilla koriyama
〒963-8026
福島県郡山市並木2丁目1-23《地図》
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp
【OPEN】13:00 ~ 18:00
【CLOSE】毎週 火・水曜
※17時以降は予約制とさせていただきます

■SNS日々更新中!お気軽にフォローください◎
twitter:vanilla koriyama
instagram:vanilla koriyama
Facebook:vanilla koriyama
YouTube:shopvanilla


【vanillaでは新型コロナウィルス感染症に対する取り組みを実施中です】
●従業員は全員、マスク着用での対応をさせていただきます。
●従業員は出勤前に体温を計測し、37.5度以上の体温の場合は出社いたしません。
●定期的に手洗いうがい、手指の消毒を行います。
●入口ドアを開ける等、定期的に店内の換気を行います。
●接客時は適正な距離感(ソーシャルディスタンス)を保ったコミュニケーションを行います。
●お客様が手を触れる可能性のあるところは重点的に清掃を実施します。
●当面の間、営業時間を18時までに短縮いたします。(週末・祝日含む全日)
また、多くの人が集まるイベントは開催いたしません。
今後の状況次第では営業日や営業時間を変更する可能性があります。
●店舗へお越しいただくのが難しい方へはご予約制の「オンライン接客」を開催します。
(前日までのご予約・インスタグラムのアカウントが必要です)