「日用道具展」工房アイザワの銅玉子焼き器

こんにちは。
VANILLA郡山店のイガラシです

先週から「日用道具展」が始まりました~!
素敵な商品が勢ぞろいでドキドキワクワクのイガラシです~!
今回ご紹介したい商品は、プロも愛用しているという工房アイザワの玉子焼き器。
個人的にずっと欲しかった純銅製玉子焼き器を遂に手に入れました!
いつも以上にテンション高めでお送りしたいと思います笑。

左15×15cmの正方形(関東型)8,424円(税込)/右12×16.5cmの長方形(関西型)10,800円(税込)

左15×15cmの正方形(関東型)8,424円(税込)/右12×16.5cmの長方形(関西型)10,800円(税込)

取っ手をつける組み立て式となります

取っ手をつける組み立て式となります

まず、購入するまでに私が悩んだこと、それはサイズと形。
個人的に玉子焼きはお弁当に使用することが多いということもあり、小さいサイズを好んでいました。
今回仕入れたものは15×15cmの正方形(関東型)のものと12×16.5cmの長方形(関西型)のもの。
関東型、関西型という名が付いてるとも全く知らず、発注時に知りました…汗。
また、長方形(関西型)しか使ったことない私は、正方形(関東型)で作る玉子焼きを想像。。
お寿司屋さんで出てくる大きな玉子焼きを作るときには正方形だったかな?のレベルだったので調べてみることにしました。
正方形と長方形の違いは、どんな玉子焼きを作るかが問題とのこと。
正方形はお寿司屋さんなどでみられる、卵をたくさん使った大きな甘い玉子焼き(関東に多い作り方)、玉子を何度も巻くのではなく一度で形にしたい方に向いているようです。
長方形は出汁がメイン(だからこその関西型)水分が多いので何度かに分けて玉子を巻く。
正直家庭で使い勝手がいいのは長方形のものだと思います。
私はあえて正方形に。というのも長方形の玉子焼き器は持ってるんですよね。
銅じゃないですけど苦笑。
せっかくなら、プロが作るような玉子焼きを作ってみたかったので今回は正方形に決めました。
ですが、そんな技術が私にあるのか…
そこです。問題は。
…というわけで今回はVANILLAの料理人サガワに協力してもらうことに決定!笑
よろしくお願いしまーす!

まず、使用する前に。
食器用洗剤をつけたスポンジで洗って、水でよく流し、完全に乾かします。

使い初めだけ食器用洗剤をつけたスポンジで洗う

使い初めだけ食器用洗剤をつけたスポンジで洗う

次に鍋の7分目を目安に油を入れて火にかけ、弱火で4~5分煮る(油が鍋に馴染み、焦げ付きを防止)

油ならし

油ならし

使い終わった油は、不純物が浮き上がることがあるので、完全に冷めてから捨てて頂きたいです。

ここまで準備が出来たら調理開始です!

直火のみ、IH、レンジ、オーブンはNG

直火のみ、IH、レンジ、オーブンはNG

今回は贅沢に卵4個使用◎
熱伝導率の高い銅は、弱火で卵の味と栄養を保ちながら均等に熱を行き渡らせます。
そして厚めの銅板(1.5mm)は保温性を高めるので玉子焼きがふんわり、しっとり仕上がるのです!

使い始めは油多めでくっつきにくくする

使い始めは油多めでくっつきにくくする

これは確実に美味しいやつです

これは確実に美味しいやつです

ちなみに、小さなフライパンとしてウインナーや野菜などを炒めたりと日々使うことで、油が鍋に馴染み、焦げつきにくい、使いやすい状態を保つとのことなので、どんどん使っていきましょう◎
使い込んだ銅はやがて艶やかな飴色の輝きとなり、自身だけの特別な道具に、そして一生手放せない玉子焼き器に仕上がっていくのです。

一生モノの道具にするために注意するべきこと。
①錫の溶け出しの原因となってしまう空焚きはNG。
②熱伝導率が高いため、火力は弱め(中火以下)に調整。
③内側の錫の部分は、たわし、クレンザー、金属製の器具の使用はNG。
④使い終わりは、適度な油分を残すため、洗剤はつかわずスポンジなどで水洗い。
⑤銅製品は湿気が大敵、緑青の原因となります。使わない期間が長い場合は乾燥材を中にいれたり、新聞紙などを巻いてあげましょう◎

出来上がり!

出来上がり!

そんなこんなしてる間に、ふんわり玉子焼きが出来上がりました◎
次回からは一人で頑張ります笑!

まだまだ「日用道具展」の魅力的な商品はたくさん!
少しずつご紹介させて頂きますので、お楽しみに*

※本文中に記載がある価格は2018年5月現在の価格となります

The following two tabs change content below.
アバター

イガラシ

趣味嗜好:ジム、音楽(主にスカ・ロック) 最初に買ったインテリア:イームズヴィンテージシェル インスタグラム:@ayumiigarashi

*一般住宅/商業施設などコーディネートご提案します
*オフィス空間のご提案、ワークチェア法人お見積りお受けします
vanilla koriyama
〒963-8026
福島県郡山市並木2丁目1-23《地図》
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp
【OPEN】13:00 ~ 18:00
【CLOSE】毎週 火・水曜
※17時以降は予約制とさせていただきます

■SNS日々更新中!お気軽にフォローください◎
twitter:vanilla koriyama
instagram:vanilla koriyama
Facebook:vanilla koriyama
YouTube:shopvanilla


【vanillaでは新型コロナウィルス感染症に対する取り組みを実施中です】
●従業員は全員、マスク着用での対応をさせていただきます。
●従業員は出勤前に体温を計測し、37.5度以上の体温の場合は出社いたしません。
●定期的に手洗いうがい、手指の消毒を行います。
●入口ドアを開ける等、定期的に店内の換気を行います。
●接客時は適正な距離感(ソーシャルディスタンス)を保ったコミュニケーションを行います。
●お客様が手を触れる可能性のあるところは重点的に清掃を実施します。
●当面の間、営業時間を18時までに短縮いたします。(週末・祝日含む全日)
また、多くの人が集まるイベントは開催いたしません。
今後の状況次第では営業日や営業時間を変更する可能性があります。
●店舗へお越しいただくのが難しい方へはご予約制の「オンライン接客」を開催します。
(前日までのご予約・インスタグラムのアカウントが必要です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください