vifaのスピーカーで音楽とデザインを楽しむ!

こんばんは。VANILLA郡山のニイツマです。

今日は今イチオシのスピーカーをご紹介します。

『vifa(ヴィーファ)』のBluetoothで接続するスピーカーなんですが、その中でも今回は「OSLO(オスロ)」をピックアップします。

イサム・ノグチ Akari1Nとvifa

イサム・ノグチ Akari1Nとvifa

どうでしょうか?

Akariの隣に置かれた姿は、ぱっと見スピーカーには見えないデザインですよね。

スピーカーと聞くと表面は黒でメッシュが定番。本体もプラスチックで少しチープ感があったり。後ろの電源の線もゴチャっとして見た目がちょっと気になります…。

でもこのOSLOはそれが全くないんです!

表面は思わず触りたくなる上質なファブリックで、フレームは継ぎ目もない。

電源も充電式で配線もなし。

本当にスピーカーなの!?とツッコミたくなる完璧なデザインです。

なめらかなボディとこだわりのファブリック

なめらかなボディとこだわりのファブリック

それもそのはず。
このvifaはデンマーク生まれのメーカーで、北欧デザインがルーツになっています。

スピーカーの顔(表面)にはこのスピーカーの為だけに作られたという「Kvadrat(クヴァドラ)社」のファブリックを使用、音量調整ボタンは刺繍というこだわりです。
Kvadrat社のファブリックと言えば、フリッツハンセンなど北欧を代表する家具メーカーのソファなどの張地に使われていますね。
もとがインテリア向けにデザインされたテキスタイルだからこそ、「いかにも」なスピーカーの印象を打ち消してくれるわけです!
ちなみに、ウールを使う贅沢っぷりでまさにイケメン!

また、スピーカーの体(フレーム)はアルミダイキャストで持ち手から本体まで継ぎ目のない滑らかでマットな仕上がり。大まかに言うと鋳物ですが、アルミなどの合金を溶かして金型に圧力をかけながら流し込み成形します。

ちなみに、アーロンチェアのポリッシュドタイプもアルミダイキャストです。(ピンとこなかったらスミマセン汗)

そして電源は充電式です。なので、コンセントの位置などはまったく問題ありません。充電さえしておけば、好きな時に好きな場所に運んで音楽を楽しむことができます。
ダイニングの傍らに置いて、キャンドルなんかも点けてみる。ちょっとしたレストラン気分が味わえます◎

テーブルの傍らにvifa

テーブルの傍らにvifa

さらに嬉しいポイントがあるんですが、実は充電していてフル充電されると勝手に充電を止めてくれます!これ嬉しくないですか?フル充電のままコンセントに差しっぱなしにするとバッテリーの寿命が…とよく聞く話ですが、vifaのスピーカーはその点も安心できます。

しかも!

一部の海外で使えるコンセントの変換プラグも付属します。これはハワイのビーチに持っていくしかないですね!笑

付属品

付属品

見た目ばかりご紹介していますがその音質はもちろんいいです!

コンパクトなのにパワーがあって、それでいてクリアなサウンド。フルレンジという低音から高音までを1つのユニットでカバーする仕組みで無駄な部品などがなく、音源に忠実でリアルな音楽を楽しめます。ウーファーも搭載されているので、それもパワーの1つになっています。

ただ、やっぱり音を文章で表現するのは難しいのが正直なところ。
ぜひお店で体感してほしいなと思います。

今までBluetoothスピーカーを使う機会は少なかったのですが、実際に使ってみると接続も簡単で、ちゃんと音を楽しむ気持ちになりました。

何も音がないよりはお気に入りの音楽を聴きながらの方が仕事が捗ったり、モチベーションがあがったり。そう考えると音楽って結構重要だなとしみじみ思います。

そもそも、今ではなくてはならない音楽に興味を持ったのはいつかな~と思い返すと小学校の終わりくらいだった気がします。最初はCDだったのが、中学生になってMDプレーヤーを買ってもらって、高校生になるころにはMP3を持ち歩いていました。ちなみに当時はずっとSONY一択でしたが、気づけばapple製品に囲まれる生活に。やっぱりデザインでしょうか。笑

今となってはスマホやiPhoneに音楽を入れるのが主流で、わざわざポータブルのオーディオプレイヤーを別で持つ人も少なくなってきていると思います。
でも個人的に最近はiPhoneの容量を抑えるためにiPod touchを購入しようか考え中ですが…。笑

Bluetooth接続になじみがない方でもご安心を。外部接続用の端子ケーブルが付属なので、調子が悪くなったCDプレーヤーなどが活躍してくれるかもしれません。スタッフで聴き比べしましたが、その違いは明らかでした。

古くなったCDプレーヤーに外部接続

古くなったCDプレーヤーに外部接続

ちょっと話がそれましたが、音楽を楽しむならBluetoothスピーカーはマストアイテムと言えます。そしてせっかく買うなら、

上質なサウンドで楽しめるモノ。
お気に入りのインテリアにとけ込むデザイン。

『vifa』はそれを満たしてくれるハイクオリティなスピーカーとしてオススメできます。

実は少し展示品を借りて自宅で使ったんです!

今まではイヤホンだったり、iPhoneやMac bookからそのまま流したりしていましたが、スピーカーがあるとそれはまた別物になるんですね~。Bluetooth接続するだけで同じ音源とは思えない変わりようです。自分の耳を疑いました。笑

そして、そのまま夏季休業に突入し実家に帰省。
地元の友人たちとバーベキューの予定があったので、ここぞとばかりにスピーカーを持ち込んで買ってもいないのに自慢しました。笑
その時の写真はインスタにもあげましたが、あいにくの天気だったので納屋の中で開催。
まさか納屋の中でvifaのスピーカーを使うとは思ってもみなかったですが、天気の悪さも忘れ大盛り上がり!囲炉裏なんかを準備して、いつもとはまた違った雰囲気でバーベキューを楽しめたので良かったです◎

納屋小屋でvifaを楽しむ

納屋小屋でvifaを楽しむ

焼き鳥も絶品!

焼き鳥も絶品!

外で使って思ったのは、イベント向きな面もあるなと思いました!

例えば普段はカフェの店内でBGM。
持ち運びができるので、イベントで外部で出店するときでも活躍間違いなしですよね!

ぜひご自宅用だけではなくお店などの業務用でも取り入れてみてはいかがでしょうか?

ちなみにニイツマの音楽の嗜好は、主にサカナクション・ミスチルがメインです。(少ない…汗)最近は宇都宮の店長オクザワに勧められて、ブルーノ・マーズやアヴィーチーなどを聴いてます。何かオススメがあれば教えて下さいね。笑

また、このvifaのスピーカーを楽しんでもらえるような企画の準備を進めています。
詳細が決まり次第お伝えしますがお楽しみにお待ちください・・・!

企画を考案中

企画を考案中

遠方からのご注文はコチラで詳細をご案内しております。

また、関連記事は下記よりご覧ください!

■vifaが我家にやって来た!
The following two tabs change content below.
アバター
趣味嗜好:コーヒー、抹茶 最初に買ったインテリア:コンポニビリ2段ブラック インスタグラム:@s.niitsuma

*一般住宅/商業施設などコーディネートご提案します
*オフィス空間のご提案、ワークチェア法人お見積りお受けします
vanilla koriyama
〒963-8026
福島県郡山市並木2丁目1-23《地図》
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp
【OPEN】13:00 ~ 18:00
【CLOSE】毎週 火・水曜
※17時以降は予約制とさせていただきます

■SNS日々更新中!お気軽にフォローください◎
twitter:vanilla koriyama
instagram:vanilla koriyama
Facebook:vanilla koriyama
YouTube:shopvanilla


【vanillaでは新型コロナウィルス感染症に対する取り組みを実施中です】
●従業員は全員、マスク着用での対応をさせていただきます。
●従業員は出勤前に体温を計測し、37.5度以上の体温の場合は出社いたしません。
●定期的に手洗いうがい、手指の消毒を行います。
●入口ドアを開ける等、定期的に店内の換気を行います。
●接客時は適正な距離感(ソーシャルディスタンス)を保ったコミュニケーションを行います。
●お客様が手を触れる可能性のあるところは重点的に清掃を実施します。
●当面の間、営業時間を18時までに短縮いたします。(週末・祝日含む全日)
また、多くの人が集まるイベントは開催いたしません。
今後の状況次第では営業日や営業時間を変更する可能性があります。
●店舗へお越しいただくのが難しい方へはご予約制の「オンライン接客」を開催します。
(前日までのご予約・インスタグラムのアカウントが必要です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください