定番のPH5やミニも展示中です

vanilla郡山でルイスポールセンの取扱い中です!

vanilla郡山店のニイツマです。

8月も終わり少しずつ秋の気配が近づいてきましたね。お部屋のインテリアも少しずつ秋冬仕様にしていきたいところ。これからの季節は日が落ちるのも早くなり、お部屋で照明をつける時間も増えてくると思います。そこで今回オススメしたいのが移転後から取扱いをスタートさせた、louis poulsen(ルイスポールセン)の照明です。

ルイスポールセンは北欧はデンマークを代表する照明メーカー。1874年創業のルイスポールセンは、「形態は機能に従う」というスカンジナビア・デザインの伝統に基づく製品づくりを実践しています。ルイスポールセンは多数のデザイナーと協業しています。PHシリーズでお馴染みのポール・ヘニングセンをはじめとして、アルネ・ヤコブセンやヴァーナー・パントン、日本人では佐藤オオキ、内山章一など照明以外の分野でも名前を聞いたことがあるデザイナーとパートナーシップを結んでいます。

少しご紹介しましたが、100年以上の歴史があるルイスポールセン。照明アイテムの中でも定番中の定番で、インテリア好きな方でしたら名前を一度くらいは聞いたことがあるはずです。特に北欧テイストがお好きな方はすでにお持ちの方も多いのではないでしょうか?

vanilla郡山店では主にペンダントランプを多数展示中です。ルイスポールセンの中でも定番のPHシリーズからはPH5、PH5ミニ。他では、パテラやドゥー・ワップ、スィルク、アバーヴなどもご覧いただけます。ペンダント以外では、フロアライトでパンテラフロア、テーブルランプでパンテラミニがご覧いただけます。福島県内でもここまでのボリュームでご覧いただけるお店は他にはないと思います!

定番PH5とカリモクニュースタンダードのダイニングテーブル
定番PH5とカリモクニュースタンダードのダイニングテーブル
存在感のあるパンテラフロア
存在感のあるパンテラフロア
独特なシェードデザインのパテラ
独特なシェードデザインのパテラ

「シンプルで美しいデザイン」がルイスポールセンの特徴。部屋を照らすのはもちろんですが、人々と空間に影響を与える魅力的な雰囲気を作りだすことが出来るのが、ルイスポールセンの最大の魅力だと思います。

9月半ばからスタートするマルニ60ミナペルホネンフェアでも、マルニ60のソファに合わせてレイアウトしていますのでぜひご覧ください。フェアに関しては下記のブログをご参考に。

閉店後にPH5の灯りだけでスタッフで雑談するときもあります
閉店後にPH5の灯りだけでスタッフで雑談するときもあります
昼間もいいですが、夜が一番きれいです
昼間もいいですが、夜が一番きれいです
参考記事:vanilla郡山店でマルニ60ミナペルホネンフェア開催!

また、ルイスポールセンに限らず照明をお探しの方は夕方以降のご来店がオススメです。日常生活で電気をつけるのって夕方以降ですよね?昼間のお店で点灯してる照明は本来の良さを十分に発揮できていません。実際に使う時間帯に実物を見ることで、その照明のよさがよりわかるはずです。特にvanilla郡山店の2階では、スポットを消して「照明だけの明るさを体感する」ことができますのでぜひご来店ください。

 


*一般住宅/商業施設などコーディネートご提案します

*オフィス空間のご提案、ワークチェア法人お見積りお受けします

■2019年6月9日移転!
↓↓↓新住所↓↓↓

vanilla koriyama
〒963-8026
福島県郡山市並木2丁目1-23《地図》
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp
【OPEN】13:00 ~ 19:00
【CLOSE】毎週 火・水曜

■SNS日々更新中!お気軽にフォローください◎
twitter:vanillakoriyama
instagram:vanillakoriyama
NEW→facebook:vanillakoriyama

The following two tabs change content below.
アバター

ニイツマ

趣味嗜好:晩酌、コーヒー 最初に買ったインテリア:コンポニビリ2段ブラック インスタグラム:@s.niitsuma